2009年09月01日

体重でない体脂肪減らす

短期間ダイエットをした時、副作用が現れる最も大きい原因はダイエットの根本目的を喪失したまま体重という数字のはやい変化にだけ執着するところにある。 ダイエットは不必要な体脂肪を減らし人体の大使機能を正常化して、健康を企てることだ。単純に体重を減らすのではない。しかし多くの人々が体脂肪,筋肉,水分など体成分の比率は排除して体重が減ることだけを望む。また体重を早期に減らすためにむやみに飢えたり絶食をして,無理に運動して,さらに適切でない薬品を服用したりもする。このような誤った考えと方法が不必要なふり脂肪を減らすより必要な筋肉と水分などを減少させて、代謝作用を壊して、また太るヨーヨー現象を誘発して、結局健康を悪化させる結果を招くことだ。
事実、ダイエットは長期間計画して、進行してこそ健康も害しないでヨーヨー現象も減って安全だが、短期間に効果をみることを願うならばダイエットの根本目的を守って正しい方法で痩せなければならない。
posted by chukeii at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
ダイエット頑張る ダイエットできるかな あと少しダイエット ダイエット成功 ダイエットの魅力 ダイエットがんばりんこ ダイエットの勝者 ダイエットをしたいけど ダイエットナビゲーション ダイエットしよう ダイエット検証 ダイエット観察 健康ロード 健康について 健康についての提案 健康と美容でよろしく ハイドロキノン フォトフェイシャル ケミカルピーリング エストロゲン エンダモロジー 脱腸・鼠径ヘルニア ヘルニア治療 トリガーポイント 脊柱管狭窄症 セロトニン 遺留分 生前贈与 相続放棄 フォークリフト免許 船舶免許 データ救出 過食嘔吐 事故車買取 密葬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。