2009年09月01日

食事量減らすのに執着するな

短い期間中に痩せるのに食事療法は大変重要だ。食事療法はダイエットの根幹であるためなのに、それでも執着してはいけない。特に短期間に痩せるために食事量を過度に減らしたり、最初から食べない場合からだ中に入ってくる食物が少なくて、体重は即座に減少するだろうが後ほど食事をすればまた簡単に太る。食事量を過度に減らしたり食べなければ私たちのからだはとても効率的にエネルギーを使い始める。食事量を減らす前よりさらに少ないエネルギーで身を処して不必要な使用はしなくて、生命維持と直接的に関係しなければエネルギーを消耗しないで不足したエネルギーはからだ中にある栄養素を分解して、補充し始めることだ。そうするうちにまた正常な食事をすれば、私たちのからだはいつかまたそのような緊急状況ができる時を備えて、生命維持に必要なエネルギーをある程度維持して残ったエネルギーを脂肪で切り替えて保存するのに、これによって体脂肪が減るだろう。
posted by chukeii at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダイエット頑張る ダイエットできるかな あと少しダイエット ダイエット成功 ダイエットの魅力 ダイエットがんばりんこ ダイエットの勝者 ダイエットをしたいけど ダイエットナビゲーション ダイエットしよう ダイエット検証 ダイエット観察 健康ロード 健康について 健康についての提案 健康と美容でよろしく ハイドロキノン フォトフェイシャル ケミカルピーリング エストロゲン エンダモロジー 脱腸・鼠径ヘルニア ヘルニア治療 トリガーポイント 脊柱管狭窄症 セロトニン 遺留分 生前贈与 相続放棄 フォークリフト免許 船舶免許 データ救出 過食嘔吐 事故車買取 密葬
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。